レベルの高い風俗店

いつもの流れってやつですね

惰性というかいつもの流れというか、本当はその日は帰宅する予定だったんです。でもなぜか風俗になってしまったのは、会社の隣駅まで行くときは大抵風俗を利用する時なんで。ホテルもたくさんあるので、デリヘルでも思う存分楽しめるんですよ。だからついついいつもの流れで足を運んでしまったんですよね。でもその風俗店が満員だったんです。だからそのまま自然な流れというか「それならデリヘルだな」とデリヘル(笑)本当はその日は風俗を利用するためではなかったと思うんですけど、気付いたらデリヘル嬢と熱い一線を交わしていました。まさに男の本能というか、いつもの流れでこういった展開になってしまいましたけど、予期せぬ形でこうしていろいろと楽しめるのは、それはそれでとても楽しいものですね(笑)本当だったらまた違った展開になっていたのかもしれませんが、男の本能のおかげでレベルの高いデリヘル嬢とのプレイを満喫することが出来ましたよ(笑)